サスティナビリティ

ザーレン・コーポレーションは、世界が目指すSDGsの課題解決を重要な経営課題と捉え、SDGsの目標達成と持続可能な社会の実現に取り組んでいます。
SDGsの着実な達成に向けて、 SDGsの推進を全社員の行動規範として位置付け、社員一人一人が身近なところからSDGsの推進を図ります。

社員の健康な生活のために

全社員が健康でイキイキと活躍できる企業であるために、朝礼でのラジオ体操の実施、定期健康診断の実施、予防接種費用の補助等に取り組んでいます。

ジェンダー平等な職場の実現

性別を問わない役職者の登用をはじめ、産前・産後休業、育児や介護休業、短時間勤務制度などの取得を推進。こうした職場環境の実現によって人材の多様化を進めながら働き方改革と成長を目指しています。

社員の働きがいと成長意欲に満ちた企業へ

永年勤続表彰、再雇用制度などを導入。幅広い年齢層に働く場を提供し、働きがいを感じながら活躍できる職場を目指しています。

在宅勤務による働き方改革の推進

時間にとらわれない柔軟な働き方を推進し、育児や介護と両立できる働きやすい環境を整えています。同時に通勤時間の省略は、通勤ラッシュや交通渋滞の緩和に寄与するとともに、ストレスや疲れを軽減するという観点から、社員の健康維持にもつながっています。

商談や会議のオンライン化

社内外の会議や商談を積極的にオンライン化。通勤や出張等の移動を減らすことによって、CO2削減にも貢献しています。

ペーパーレスの推進とFSC認証紙の使用

FAX、注文書、各種申請書類、給与明細などの電子化、会議のオンライン化による紙資料の削減等、ペーパーレス化を推進しています。また、一部のカタログには地球環境を配慮したFSC認証紙を採用。これらの取り組みにより、森林破壊の抑制、地球温暖化、大気・水質汚染の防止に貢献します。

※FSC認証紙とは、原料となる森林の管理や伐採が環境や地域社会へ配力されているかを評価し、基準をクリアしているものに対してのみ承認されるものです。

COOL CHOICEへの賛同登録

カーボンニュートラルに向けて政府が推進するCOOL CHOICEに賛同。クールビズ、ウォームビズを導入し、湿温度計の設置による空調調整を行っています。また、使用していないエリアの消灯、ラベルレスボトルの導入、ごみの分別など、全社員で消費電力の省力化と地球環境の保護に取り組んでいます。

空ドラム缶の回収

更生ドラム缶の原資となる「空ドラム缶」の回収を全国に販売店に促進しています。

事業紹介